松の芽摘み

無限庭

03-5942-1993

〒155-0033 東京都世田谷区代田4-18-5 コパルタージュK203

営業時間:AM8:30~PM17:30

お客様の声

松の芽摘み

松の手入れ

2018/06/11 松の芽摘み

こんにちは、無限庭です。

本日は松独特のお手入れ方法である芽摘みについてご紹介致します。

 

松の芽摘みとは?

松は春先から6月にかけて新芽を出しますが、その芽吹いたばかりの芽をを使わず手でむしり、形を整えていくお手入れの事をさします。

鋏を使わず手で行う理由として、鋏ではと一緒にも傷つけてしまうため、その切り口の色が変わってしまい美しくないためです。

また、松脂が枯れていないかなど松の健康状態を見る理由もあります。ですので、黒松の葉はチクチクと手に刺さり痛いですが手袋はつけず素手で作業します。

 

剪定とはまた違った、芽摘みだけでお手入れした松の魅力

松は萌芽力弱いため他の樹木と違い、新しい枝がどこからでも生えてくるわけではなく、枝の先端からしか芽吹きません。

ですので他の樹木と同じように剪定すると新しい枝の生えるところが無くなり、葉が少なくスカスカになりやがては枯れてしまいます。

長年放置されている松をお手入れする際は成長しすぎている枝を剪定致しますが、松を美しく保つ秘訣は毎年かかさず芽摘みを行い形を整え、できる限り枝を落とさない、これに尽きます。私達でお手入れを行い、芽摘みだけで形を整えた松をご覧ください。

 

bfore①

img004932

after②

img004962

 

bfore①

matsu

after②

img004712

松の芽摘みはお早めに

芽摘みは新芽が固くなってしまうと手でむしる事が出来なくなってしまうため、新芽の出てきた今の時期でしか出来ない作業です。

ですので今の時期を逃すと鋏を使わざるを得なくなり完璧なお手入れが出来なくなってしまいます。

まだ今年のお手入れをされていない方、お庭の松を立派にしたい方は、松のお手入れが得意な無限庭へぜひご連絡ください。

 

これからも、無限庭をよろしくお願いします。

 

株式会社無限庭

電話番号 03-5942-1993
FAX 03-5942-1994
住所 〒155-0033 東京都 世田谷区 代田 4-18-5 コパルタージュK203
営業時間 【9:00〜17:30】
定休日 【不定休】

TOP